jisseki_kurumi_2017-naoj国立天文台太陽観測科学プロジェクト様(HP)【くるみメモ】のご紹介です。 国立天文台太陽観測科学プロジェクトは、JAXA宇宙科学研究所、およびアメリカ、イギリス、ヨーロッパ、ノルウェーと協力して、太陽観測衛星「ひので」の運用を行っています。 「ひので」は2006年9月23日に内之浦宇宙空間観測所から打ち上げられ、太陽の謎に迫る数々の成果を挙げています。 昨年に引き続き本年も弊社メモ工房にてくるみメモを制作いただきました。 (国立天文台ひので科学プロジェクト様《記念品》(2016年)
jisseki_kurumi_2017-naoj1
表紙は宇宙をイメージした黒色で、オモテ面に「ひので」が捉えた「太陽」と太陽観測衛星「ひので」、「黒点」「フレア」などの画像を配置。
jisseki_kurumi_2017-naoj2
ウラ面には「ひので」とそれに続く飛翔体太陽観測プロジェクトの内容が記載されています。
jisseki_kurumi_2017-naoj3
メモ本文は国立天文台のNAOJのロゴと太陽観測衛星「ひので」のシルエットをあしらったシンプルな構成。
展示会や国立天文台三鷹キャンパスの特別公開の際に、来場者への記念品としてお配りしたそうです。 くるみメモは天ノリしたメモ帳の天部分にノリを付けて1枚の表紙でくるみこむシンプルな定番のメモ帳ですが、表紙と裏表紙のデザインで多彩な表現ができるメモ帳です。 くるみメモについて詳しくはこちらから【くるみメモ