自社製造のメモ帳専門メーカーメモ工房。年間500万冊以上の実績。販促ノベルティに最適なブロックメモ、型抜きメモ、くるみメモ、付箋(ふせん)などメモのことならメモ工房へ!

会社沿革

会社沿革

昭和36年7月 設立、清水静会長他6名にて、資本金500万円でスタート、佐野製紙(現富士製紙)の代理店として静岡県及関東地区、東北地区紙商へ主たる販売を行う。
昭和36年12月 資本金800万円に増資、静岡市二番町に本社落成。
昭和39年2月 浜松市に浜松支店開設。
昭和49年11月 資本金4,050万円に増資。現在地である静岡流通センター卸団地内に本社新社屋、倉庫を落成し、紙製品総合商社としての基盤を確立。
昭和55年8月 代表取締社長に清水邦典就任。
昭和56年4月 ギフト、ノベルティー紙製品の企画開発販売に進出。
平成2年12月 浜松支店、北島町に移転。
平成7年8月 紙販売事業部、加工事業部の2事業部制とする。
平成11年9月 東京営業所開設。
平成14年8月 大阪営業所開設。
平成18年9月 製造部門の子会社として、清和加工センター株式会社(後に株式会社エスケイピーに商号変更)設立。静岡市葵区平和町に新工場を立ち上げ、印刷機を導入し、一貫生産体制を確立。
平成20年1月 FSC森林認証(CoC認証)を取得。
平成22年8月 株式会社エスケイピーを吸収合併し、工場を本社所在地に建築移転する。
平成24年9月 名古屋営業所開設。
平成26年12月 自社製造工場を増床。 自社製造工場を増床。
平成27年4月 三協通商株式会社と合併し、大日紙業株式会社(旧社名)を存続会社として、大日三協株式会社と商号変更する。 合併により資本金5,250万円となる。 合併に伴い、物流センターと、平塚支店が加わる。
平成27年5月 菊全版5色印刷機を導入。 菊全版5色印刷機を導入。
平成28年2月 名古屋営業所、新事務所へ移転。 紙販売事業部、本社より物流センターへ移転。
平成28年9月 エコアクション21認証を取得。
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ふせん工房

メモ工房営業日カレンダー

CONTENT

ご予算、価格帯で商品を選ぶ最少ロット一覧はこちら対象ターゲットで商品を選ぶお客様の声カタログダウンロードはこちらエコアクション21拘りのメモ帳造り名入れ名人
大日三協株式会社は紙の総合商社としての経験を生かしメモ専門メーカー【メモ工房】を立ち上げました。 特許製法のカットメモ、4側面フルカラー印刷のアートブロックメモ、他にもブロックメモ、デスクメモ、カット(ダイカット)メモ、くるみメモ、ダブルリングノート、レポート用紙、卓上カレンダー、付箋(フセン)紙、ポップアップメモ等々、ノベルティグッズ、ステーショナリー商品を数多く製造販売しております。お気軽にお問い合わせください。
PAGETOP
Copyright © メモ工房 All Rights Reserved.